けっこう身近に希望があった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

そんなある日、髪を切りに床屋へ行った。

私はなじみの店とかは無く結構転々とする方で、

今回行った所も今回が3回目くらいの店だ。

 

 

床屋
「どんな感じにしますか?」

 

 


「横と後ろは刈り上げて下さい。てっぺんはそれにあわせて適度にカットして下さい」
「もう髪も薄くなってきたから、あまりヘアースタイルを気にしなくなってきましたよ」

 

 

床屋
「私も昔から見ればだいぶ薄くなっちゃって」

「・・・・・」

 

チョキ チョキ チョキ

「・・・・・」

 

チョキ チョキ チョキ

「・・・・・」

 

チョキ チョキ

「オオサカ・・なんとか?・・・」

「オオサカ屋?? とかいうお店があって・・・たぶん関西の方?の店だと思うんですけど、そこで売ってる飲み薬とか育毛剤とかがいいらしいですよ。」

「私の知人の話では、それでだいぶ髪がいい感じに増えてきたって言ってました。」

 

 


「へー そうですか。」

 

家に帰ってから、「オオサカ」「育毛」などで検索してみたら “オオサカ堂” が出てきた。
床屋が言ってたのはこの事だと感じた。

 

その時はじめて オオサカ堂を知り、個人輸入代行者というものがある事を知った。

 

 

つづく・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*