頭皮脂の変化は好転の兆しか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

服用し始めて3日目くらいからか・・・

「あれ?・・・そういえば・・・頭皮脂があまり出てない?? かな?」

 

 

頭皮に触っても以前のように、テラテラのギトギトになってない!

「こんな即効性があるんかい?」

頭皮の皮脂分泌が落ち着いてきた感じがした。

 

以前は、

毎日夕方ころになると、M字から頭頂部にかけてテラテラのギトギトになっていたが

今は そうなってない。

 

割合で説明すると テラテラが10 とすると 3~4 くらいかな?

指で頭皮に触ると皮脂は付くが、アルコールティッシュで拭くほどではない。

 

普通になった??

 

この違いは、感覚ではなく間違いなく皮脂が減った事を実感した。

これはもしや・・・いいかもしんない!

 

この変化を感じてからは、プロペシアを服用するのに抵抗は無くなった。

薬を飲む前は、不安ばかりだったが

実際に頭皮のコンディションが変わることが分かると

 

「なんか・・・プロペシアってすげーかも」 って感じた・・・

 

そこからば、ルーティーンとして毎朝1錠づつ服用していった。

 

 

1カ月くらいすると気のせいか髪の毛にコシが出てきたような気がする。

髪の量に変化は無いようだしデスクに落ちる抜け毛はまだあるが、

当皮脂が減った分、髪がふんわりしてきた。(主観)

 

ネットでは、初期脱毛と呼ばれる症状が出る事が報告されているが・・・

私にはあまり無かったような気がする。

 

抜け毛は相変わらずあるが、髪に毛の量に変化はない感じだ・・・

自分が気付かなかっただけかもしれんが・・・

 

シャンプー時に排水溝には毛が溜まるのを確認してはいたけど

数えてみた訳ではないし、

AGA対策前とあまり変わらない気がした。

 

 

 

つづく・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*