私はずるい人なのか?っと思った瞬間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この前、実家に帰りお袋と姉貴と何気ない話をしてた時だ。

「あんたハゲないね」 と姉貴が 突然言ってきた。

 

 

お袋
「あんたは私(母側)の血筋を受け継いでいるからハゲないんだよ」

という。

 


「ハゲてないけど、生え際(M字)がやばいんだよ・・・」

「ほら」

 

髪をかき上げて見せてやった。

 

 

ちょっと慌てた感があったかな?・・・

 

 

どうやら、私の兄貴のハゲ散らかし方が凄いのを見て、

同じ兄弟なのになぜハゲないのか?

 

不思議に思っていたようだ・・・

 

プロペを飲んでるからハゲの進行は止まっているし、

薄毛のピーク時よりは明らかに髪が増えいる。

 

なんか疑って聞いてきたのかな?

 

なんとなく、兄貴は正直者で俺は嘘つき? などと一瞬思ってしまった・・・
まあ、内緒でAGAケアしてる俺はズルいのかな?

 

最新のハゲ研究でも、母方にハゲがいない場合その遺伝子を継ぐとハゲないという。
しかし、父方にハゲが無くても父方の遺伝子を継ぐとハゲる可能性が非常に高いらしい。

 

お袋は、自分の実家側の自慢を言っただけだが

 

あながち間違いではない。

 

確かに、私の母方のおじさん達を見れば 歳相応の薄毛はあるものの
ハゲているおじさんはいない。

 

一方 親父の兄弟はバーコードクラスが4人いる。当然親父もその中にいる。
兄貴は、50を過ぎてるが既に30後半位からバーコードの仲間入りを果たしてる・・・

 

姉貴とお袋のなかで、
弟の私はいつになったら兄貴みたいになるのかな?とでも思ってたのだろうか?

 

ちょっと複雑な気持ちになった。

 

 

 

つづく・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*